なちゃっとログ

Monacoinや他の仮想通貨について思ったことを書いておこうと思います。

運営者サイト
Monacoin Charts
ビットコイン相場

今更モナコインに注目する意味はあるのでしょうか?

こんにちは。最近モナコインとかいうのが少し話題になっていたみたいですね。なんか3年前からあるらしいです。3年前から存在しているわりには知っている人が少ないのが不思議ですね。もしかしてスキャムでしょうか?という感じでゆるく見ていきましょう!

 

そもそもモナコインとは何ですか?

モナコインはニートのおはじきと言われている暗号通貨です。ライトコインのソースコードを元に作られていているため、普通に使う分にはライトコインとかビットコインと同じ感覚で使用できます。特徴はちょっとやばい人達が好んで使っている暗号通貨だという点です。
 

技術的に劣っていますよね?

イーサリウムとかZCashとか後発の多機能な暗号通貨が続々と登場している現状で、技術的に劣っているモナコインに注目する意味があるのでしょうか?
 
という風に勘違いされやすいですが、モナコインが技術的に劣っているというのは少し間違った認識です。
まずライトコインを元にして作られているので、ビットコインやライトコインでの追加機能はモナコインに取り込むことが可能です。他にも実はDash, Vertcoinなどの機能も取り込まれており、他のコインの良いところをすこしづつ取り込んだコインと考えることもできます。
 
また、当然モナコインでもScriptを利用して上位レイヤーを動かすことができます。例えば以下のような実験や開発が行われています。
 
・ライトニングネットワーク http://askmona.org/4955
モナコインブロックチェーン上のカウンターパーティー http://askmona.org/5105
ブロックチェーンに比較的大きい画像を埋め込む http://askmona.org/4292
 
今は上位レイヤーを使った本格的なサービスはありませんが、ユーザー次第で無限に拡張していくことが可能です。
 
例にも挙げましたように、モナコインのブロックチェーンを使ったカウンターパーティーが現在開発中です。本家のカウンターパーティーを使えばよいという意見もあると思いますが、モナコインはビットコインの6倍以上のトランザクションを処理できる上に手数料もほとんどタダであることを考えれば既存のユーザーにとっても魅力があるかもしれません。
 
モナコイン独自の技術というのは少ないかもしれませんが、OSSの利点をうまく活用し効率のよい運用がされています。

 

サービスがほとんどありませんよね?

モナコインを持っていても何も買えないし使えないしまるでニートのおはじきですね。
 
という風に勘違いされやすいですが、実は日本で一番使える通貨です。嘘つき、詐欺師呼ばわりされそうなのであまり大きな声では言いたくないのですが事実なのでしょうがないんですね。
 
「掲示板で相手に気軽にマイクロペイメントできれば良いな。」
→すでにあります。Ask Mona
 
SNS上でもマイクロペイメントできたらいいよね。」
→すでにあります。@tipmona。
 
「暗号通貨で電子データを気軽に売りたいなあ。」
→すでにあります。Monappy
 
「アルトコインはBTC建てで買わないといけないから面倒くさい。」
Zaifだと日本円で購入できます。
 
他にもいろいろとあります。
 
うーん。どれもうそ臭いですが本当なんですよね。
Twitter上で送りあえる暗号通貨のホワイトペーパーでICOやったらいくらくらい集まりますかね。

 

投資する価値はありませんよね?

現在モナコインには70円もの価格がついていますね。モナコインに70円もの価値があるかといえば微妙だと思います。しかし、他のアルトコインを見てみるとほとんどが保有する以外に使い道のないゴミクズばかりなのに、とんでもない値段がつけられたものがたくさんありますね。今は壮大な計画や夢に対して投資される傾向にありますが、'実際に使える'ことが評価される流れがくれば価格も遥か彼方に高騰する可能性があると思います。
(他に強いコミニティがある通貨といえばNEMがありますが、こちらはすでに価格的にも大成功していますよね。)
 
現在は残念ながら銘柄に対する興味は、価格が上がるか?下がるか?になってしまいがちですが、使える通貨かどうか?という判断の仕方があっても良いはずです。少し遊んでみようという程度であれば1000円くらいで十分遊べてしまいますので、10monaくらいは投資と考えずに買ってみても良いと思います。

遊べるという意味で、ついつい消費してしまいがちなので、投資家は避けるべき銘柄かもしれませんね。

 

ビジネスに利用できませんよね?

モナコインを中心にしたサービスで利益を上げるのは非常に難しいです。しかし、おまけとしてモナコインを取り入れることでビジネスに役立てることはできます。最近PCショップでモナコイン払いを採用した会社がありましたが、各メディアで取り上げられたこともあって大きな宣伝効果があったのではないでしょうか?
 
私が良く考えているのは、MONAのばらまきマーケティングです。サービス宣伝のキャンペーンの一環として、サービスの利用などに対してMONAを配るのです。コストが安い割には宣伝効果はそこそこ得られそうです。

 

まとめ

少しいかれた感じのユーザーが多いので勘違いしやすいですが、いろんな意味で注目する価値はありそうです。
 
モナコインの特徴は「使える暗号通貨」というところです。通貨なんだから使えて当たり前だよと思われるかもしれませんが、他の通貨が投資以外で使われているところをほとんどみたことがありません。そんな中で当たり前のことをしているだけなのに何故か貴重な存在になってしまったのがモナコインなのです。
 
投資してみたい方より、使ってみたい人に相性が良いかと思います。
 
----------今後書きたい


 【古参モナコイナーは実は全然儲かっていなかった】
【カタログスペックを語り合うだけの集団に成り下がった暗号通貨勢】
ビットコイン原理主義者】
【リンゴ(コイン)が教えてくれたPOS通貨の欠点】