読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Monacoin観察記

Monacoinや他の仮想通貨について思ったことを書いておこうと思います。

運営者サイト
Monacoin Charts
ビットコイン相場

モナコミ4号に驚くべき特典がつくことが決定!

Monacoin モナコミ

モナコミ最新号にMonacoinユーザーであれば全員欲しいであろうあれが付属することになったようです。

リアルモナコインです!しかもシルバー!約2年前に販売されたものはゴールドだったので、かなりレアものです。もしかしたらこの機会を逃したら二度と手に入らない可能性があります。リアルモナコインが欲しい方は早めに予約することをお勧めします。

 

今回配布されるリアルモナコインはゴールドモナー氏の寄付によるものらしいです。最近はお目にかかることがありませんが、古参なら全員知っているレベルの有名人です。こういう出来事はコミニティーが過去から受け継がれてきているということが感じられて、私としては胸熱な展開に感じます。

 

私のコレクションにシルバーリアルモナコインが追加されるのが非常に楽しみです。

 

詳しくは下記URLをご参照ください。

【夏コミ】Monacoin合同誌を作ろう!第4号 - Ask Mona

実は最近結構取引されてるMonacoin

相場 Monacoin
f:id:monacoincharts:20160609181547p:image

最近低迷中だったMonacoinですが、実は最近多く取引されています。
特に2016/05/28には、今までで最も取引されていて出来高は約110万Monaでした。(日本円ベースで考えると一番ではありせん)

なぜ最近になって取引高が増えているのでしょうか?誰かが意図的に集めているのか?値段が下がったから取引量が増えただけなのか?

真相が気になりますね。

【Ask Mona】熊本地震へ少なくとも36件寄付される

Ask Mona Monacoin コミニティ
http://askmona.org/4246

Ask Monaで熊本地震への寄付活動が行われています。
前回は台湾地震への募金活動もありましたね(主催者は違います)。

現在は36件の寄付があるようです。
やはり暗号通貨と募金の相性は非常に良いです。ログインして、送るボタンを押すだけです!

【エイプリルフールネタ】Monacoin、コミケの公式通貨に

Monacoin
コミックマーケット運営は2016年8月に行われるコミケ90(C90)において暗号通貨のひとつであるMonacoinを、公式通貨とすることを発表した。Monacoinは日本発の暗号通貨であり、巨大電子掲示板「2ちゃんねる」のキャラクターである「モナー」をモチーフにしている。
引用元





ってスレがAsk Monaにたってて、まんまと騙されたでござる。
今日は4/1だったでござる。

モナコミ4号が参加者募集開始!

Monacoin モナコミ
夏コミに向けてモナコミ4号の企画が開始されています。

モナコミはMonacoinに関連した漫画や文書を集めた同人誌です。
前回までは半年ペースで刊行されていましたが、現在は年1ペースに変更されています。

クオリティも毎回上がっていて、かなり濃い内容になっています。

今回はCDによるデジタルコンテンツはないとのことで残念ですが(要相談みたい?)、漫画や文書がかける方は参加を検討してみてはいかがでしょうか。自分の作品が本という形にまとめられると、なかなか嬉しいものです。

また、参加されない方も購入予約をお忘れなく!
私は1, 2, 3号とも持っていますので今回も忘れずに購入するつもりです。

【紹介編】採掘で使わなくなったRaspberry piを有効活用してみる

Monacoin

という事で。Raspberry piといマイコンを引っ張りだしてこんな物を作ってみました。

f:id:monacoincharts:20160307193746j:image

家電制御装置です。ダンボーの目から赤外線が出ていろいろな家電を制御します。設置場所が変わっても、ダンボーの顔の向きで対応できるところがこだわった点の一つです。

制御画面はWebサイトとして作成しましたので、どんな端末からでも操作可能です。例えば、iPadから制御する画面はこんな感じです。
f:id:monacoincharts:20160307194202j:image
機能は以下のものを実装しています。
①照明を操作する機能。
②テレビを操作する機能。
③エアコンを操作する機能。
④部屋の温度推移を見る機能。
⑤目覚まし機能(指定した時間に、照明点灯&好きなmp3を再生)

一番役に立っているのは、目覚まし機能ですね。毎朝照明の点灯とともにセミの声が聞こえるように設定しています。とてもイライラしますが目覚まし効果は抜群です(^^)。
私は基本ベット寝ながらでiPadを使ってることが多いですので、他の機能もなかなか重宝しています。

作り方の概要
作るのは思ったより簡単でした。なぜかと言うと、ネット上にたくさん似た情報がのっているためです。どこかでつまづいても何とかなりました。

まずは電子回路を組むのてすが、抵抗って何?レベルだった私は、最初は無理だなと思ってました。しかしちょうど仕事が暇だったので、ダラダラ電子回路について勉強することにしました。抵抗っていうのは電気を流れにくくするものなんだとか、オームの法則で電流が計算できるのとかそんな初歩的なところを勉強しました。そんなこんなで、電子回路は何とか組みあがりました。(途中、組み間違えた温度計が高温になってて火傷しました^^;)

簡単に電子回路を説明しますと、回路には
①赤外線受信機(写真では外してる
②赤外線送信機
③温度計
がくっついています。受信機にリモコンの光を当てると数値になってlinuxに出力されます。それを出力するように設定して、送信機か発信する仕組みです。Raspberry piにはGPIOというピンがあって、そこからの電気の入出力をプログラムから制御できるのでこういうことができるわけです。スピーカーは写真にはありませんが、USB給電方式のものを装着しています。

ダンボーは部屋にいくつもあったので、思いつきで分解して目の部分に赤外線LEDをつけてみました。前述したようにかなり便利です。何より可愛らしくて良いです。

電子部品は思ったよりもはるかに安かったです。どのパーツも100円とか200円とかでしたからトータルでも2000円いかないかと思います。むしろダンボー2体で3000円以上しますし、そっちの方が高額です。

電子部品はほとんど秋月電子というところで買いました。ネットからでも買えます。はじめは何を買っていいのかわからないですが、送料が高めなのでよく考えてからまとめて買った方が良いですね。

電子回路を組み上げたら、次はプログラムなどの制御ですね。プログラムや操作は全てRaspberry piのOS上で行います。OSはLinuxベースなので、正直触ったことがない人はかなり難しいと思います。しかし私は幸いなことに、Monacoindの運用で散々苦労しましたので、Linuxの基礎知識がありますので何とかなりました。操作と言っても、各種ソフトのインストール、受信した赤外線をファイルに記録する簡単なスクリプトや、目覚まし用にCronを設定するなど簡単なことをやっていきました。

電子回路をプログラムやOSから操作できるようになってしまえば、あとは簡単です。操作用の画面を作るだけです。私の場合はMonacoin chartsのソースをコピーして、少しづつ作り変えた感じです。ここでhtml, css, javascript, phpの基礎知識があれば良いのですが、もしない場合は苦労するかもしれません。私はMoncoin chartsを作ったときに苦労して覚えましたので大丈夫でした。

こじつけのような感じもしますが、Monacoin採掘で余った機材と、Monacoinを通して学んだ知識を使って面白いものを作ることができました。1ヶ月くらいたちましたか安定稼働してます。

私以外にも採掘機で余ったRapberry piを放置している方がいると思います。なかなか面白いですので電子工作などやってみてはいかがでしょうか。

終わり。